にっくきシミを消す治療法大百科

ガンコなシミを消したい人注目!効果バツグンのシミ取り治療を徹底調査

No1

第1位 銀座美容外科クリニック

初診費用
390円〜
初診料
無料
再診料
無料

シミ治療の詳細を見る

No2

第2位 メディアージュクリニック青山

初診費用
11,800円
初診料
3,000円
再診料
無料

シミ治療の詳細を見る

No3

第3位 聖心美容クリニック

初診費用
24,840円〜
初診料
無料
再診料
無料

シミ治療の詳細を見る

シミ治療が得意なクリニックHOME » 種類別 シミを消す治療法まとめ » そばかす

そばかす

そばかすの特徴

そばかすとは、シミよりも小さい形の茶色い斑点で、目元のまわりや頬の上のほうに、散らばるようにして表れてくるのが特徴です。

白人によく見られるのですが、基本的に、白人の肌は紫外線に強くありません。肌を守るメラニン色素が少ないので、紫外線を浴びると肌への影響を直接受けてしまうのです。

そばかすができやすい人の特徴は、日焼けをしたあとに、肌が黒くならず、赤くなる人です。紫外線に弱いタイプで、そばかすもできやすい体質だと言えるでしょう。

そばかすの原因

そばかすは大きくわけて2つの原因からなります。それは、遺伝によるものと、紫外線によるものです。 遺伝によってできるそばかすは、主に幼い頃に発生し、成長に合わせて薄くなっていくことが多く、思春期を過ぎると消えることがほとんど。

一方、後天性のそばかすは、紫外線やターンオーバーが乱れてしまうことが原因です。

ターンオーバーが乱れると、紫外線を浴びて出てきたメラニン色素が肌の奥に溜まってしまいます。その結果、そばかすになって表れてくるのです。

また紫外線の影響と共に、化粧やスキンケアが肌に合わない・ビタミン・ミネラル不足・睡眠時間が少ない行動が重なると、そばかすの範囲が大きくなったり濃くなったりします。

そばかすの治療法一覧

日常生活で心がけることは、ビタミンCを十分に摂ることです。ビタミンCは紫外線から肌を守る効果があるので、摂取不足にならないようにしてください。

スキンケアする際の注意点は、過度にやりすぎないこと。肌の新陳代謝を妨げるようなスキンケアはそばかすに悪影響

刺激の強い洗顔料は避け、ゴシゴシと肌をこするような洗顔法ではなく優しく肌をいたわりながらお手入れすることがポイントです。

とは言っても、すでにできてしまったそばかすを消すのはとても難しいですよね。
そばかすは、美白化粧品を使って改善することはほとんどないようです。こうなると、やはり専門的な治療に頼らざるを得ません。
そばかすの治療は、「光治療」と「レーザー治療」の大きくわけて2種類の治療法があります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

フォトフェイシャル(治療費用目安:約 5,000円)

光照射で細かく点在するそばかすをまとめて解消していくマシン。照射後に反応したメラニンがカサブタのように浮き上がって、5~7日経つとぽろりと剥がれ落ちます。

輪ゴムではじかれた程度の感覚でほとんど痛みがなく、治療直後から日常生活が送れるなど、負担が軽い治療法なので人気があります。

回数を重ねるごとに肌が明るくなり、毛穴の引き締め、肝斑改善などの効果が見られるケースも。

レーザートーニング(治療費用目安:約15,000円)

弱いパワーでレーザーを照射することで、肌の内部にあるメラニンを少しずつ破壊しながらそばかすを解消します。

そばかすだけでなく、肝斑の改善、毛穴引き締め、くすみ解消にも効果的。回数を重ねると透明感のある肌へと変化していきます。

このサイトについて

シミの原因やシミを消す治療方法、シミ治療が得意なクリニックについて、個人的に調査してまとめたサイトです。
限定キャンペーンや診察料金等の最新情報は、各クリニックの公式サイトをチェックしてください。

種類別 シミを消す治療法まとめ
シミ取り治療ならおまかせ!おすすめクリニック一覧
クリニックでの治療で確実にシミを取るには
シミ取りに超有効!代表的なレーザー治療リスト
シミ取りの救世主!代表的な光治療リスト
美白効果を高める! 代表的なシミ取り治療リスト
他にもたくさん♪定番のシミ消し治療リスト
治療でガンコなシミを消した人の体験談まとめ
PAGE TOP