にっくきシミを消す治療法大百科

ガンコなシミを消したい人注目!効果バツグンのシミ取り治療を徹底調査

No1

第1位 銀座美容外科クリニック

初診費用
390円〜
初診料
無料
再診料
無料

シミ治療の詳細を見る

No2

第2位 メディアージュクリニック青山

初診費用
11,800円
初診料
3,000円
再診料
無料

シミ治療の詳細を見る

No3

第3位 聖心美容クリニック

初診費用
24,840円〜
初診料
無料
再診料
無料

シミ治療の詳細を見る

シミ治療が得意なクリニックHOME » 治療でガンコなシミを消した人の体験談まとめ » 30代

30代

30代女性のシミ対策を伝授!シミができる原因やおすすめのシミ消し治療法をまとめました。

シミ治療を体験した方の口コミや体験談もご紹介します。

30代女性のシミ消し治療体験談

シミ消し治療をした30代女性の体験談をまとめました。治療を受けようと思ったきっかけや、治療についての感想、治療後の経過など、参考になるコメントをご紹介します。

30代女性が引き起こしやすいシミの原因と対策法

30歳を過ぎると加齢による肌トラブルが気になり始めるお年頃。特に、30代女性が気になるのはシミなのだとか。

30代からのシミは、若い頃に浴びてきた紫外線が影響したり、仕事や育児によるストレス、生活習慣の乱れなど、複数の原因がからみあってできていることも。

紫外線対策をしていてもシミができると言う方は、ストレスがたまることで自律神経の働きが乱れ、皮脂分泌が過剰になっているのかもしれません。

また、妊娠や出産などによるホルモンバランスの乱れによって30代からは肝斑も現れはじめます。肝斑は、紫外線による一般的なシミとは治療法が異なるため、適切な対処が必要です。

30代で目立ち始めたシミは、そのまま放置していると40代、50代になってからさらに悪化してしまうこともあるので、早め早めのケアを心掛けましょう。

できてしまったシミは、美白クリームやパックを使ってケアするとともに、医療機関の薬やイオン導入等などの手を借りるのもおすすめ

30代女性のシミは部分的に濃いシミが目立つようになるので、濃いシミにはハイドロキノンなどの高濃度の美白成分でケアしたり、レーザー治療を受けたりするのがおすすめです。

特に、肝斑は一般的な美白対策では改善するのが難しく、また、自分でシミと肝斑を見分けるのは困難なため、確実に改善するには美容皮膚科やクリニックで正しく診断してもらい適切な治療を受けることが重要です。

最近は、エステサロンでもシミのケアができますが、マシンの種類や使い方によっては肝斑が悪化する恐れもあるので、必ず医療機関を受診しましょう。

このサイトについて

シミの原因やシミを消す治療方法、シミ治療が得意なクリニックについて、個人的に調査してまとめたサイトです。
限定キャンペーンや診察料金等の最新情報は、各クリニックの公式サイトをチェックしてください。

種類別 シミを消す治療法まとめ
シミ取り治療ならおまかせ!おすすめクリニック一覧
クリニックでの治療で確実にシミを取るには
シミ取りに超有効!代表的なレーザー治療リスト
シミ取りの救世主!代表的な光治療リスト
美白効果を高める! 代表的なシミ取り治療リスト
他にもたくさん♪定番のシミ消し治療リスト
治療でガンコなシミを消した人の体験談まとめ
PAGE TOP